フリーラックフロア 構成/仕様/商品形状

業界初のレール構造を採用

「フリーラックフロア®」はラック寸法の変化に対応する業界初のレール構造を採用。サーバーラックをフリーアクセスフロアに直接固定する新しい耐震対策です。(特許出願中)
フリーアクセスフロアにレールを埋め込んだ形状

構成

センクシアのスキッドⅡは、緩衝板、ベアリング、コイルばね、オイルダンパ、下地鋼板で構成されています。 緩衝板 免震部と固定部間の免震床可動範囲は緩衝板で塞ぎます。 ベアリング 低摩擦のボールベアリングがフリーアクセスフロアに伝わる地震力を低減。免震床上のサーバー機器を地震被害から守ります。 コイルばね 復元力を発揮することで、地震発生後も免震床が元の位置に戻ります。 オイルダンパ 信頼性の高いオイルダンパを使用することで、地震エネルギーを確実に吸収。床の揺れを減衰します。 下地鋼板 下地鋼板により、免震性能および耐荷重性能を確実に引出します

①パネルバリエーション

標準タイプ(600/耐荷量6,000・10,000N・20,000Nより選択可能)

A-2 幅600×600
A-2H 開口部Φ180幅(開口部カバー付)
A-3
B-2

特殊タイプ(耐荷量6,000N~25,000N)

  • 下記以外のパターンも対応可能です。
  • 耐荷量はパネル種類・レール位置・開口形状によって変わります。
レール1本
開口2箇所
偏芯開口
450サイズ 500サイズ 幅 450 500 × 450 500
櫛歯
大開口
レール上付
既設対応 固定加工 厚み調整 ※他社製パネルの入れ替えにも対応可能

②レール構造

レール構造でラック寸法の変化にも対応できます。

レール構造
パネルレイアウト例

③固定レールの取り付け方法

固定レールは特殊ナットで任意の位置であとから取付可能です。

固定レールの取り付け方法

④金具バリエーション

Uボルト金具
溝形鋼金具
耐震ボルト金具
Z金具(免震向け簡易固定)
プレート金具
直置きプレート金具

上記以外にも最適な金具をご提案いたします。

⑤製品仕様

埋め込みレールとスライド機構付固定金具により固定位置が調整可能。

フリーラックフロアの構成 Structure ラック寸法の変化に対応する業界初※のレール構造採用 ※フリーアクセスフロアにレールを埋め込んだ形状

お問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください

この商品を見ている人はこのような商品も見ています

フリーアクセスフロアに関するお問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください

電話・FAXでのお問い合わせ(別ウィンドウで開きます)

Webからのお問い合わせ

  • 会社案内ダウンロード
  • Special Contents
  • The Secret Heroes. センクシア スペシャルサイト