スマートフィット工法 概要

短工期・低コストの柱脚補強工法

スマートフィット工法®は、「RC根巻き補強工法」が不要、短工期・低コストの新工法です。

概要

既存鉄骨柱の外側に補強柱と補強アンカーボルトを設置し、柱同士を接合することで、柱脚の曲げ耐力・せん断耐力・靭性指標(F値)を向上させる工法です。コンセプトは「生産性への影響を少なく」。「スマートフィット工法®」は旧耐震基準の工場・倉庫の耐震補強に適した工法です。

スマートフィット工法
従来工法(RC根巻き補強)
スマートフィット工法の概要

お問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください