制震ダンパ 商品バリエーション

建物の揺れをしっかり抑える。

油圧式制震ダンパ(ハイビルダム)は、建物が揺れる際の振動エネルギーを油の流体抵抗によって吸収し、建物の揺れを抑えて安全性と居住性を高める油圧式制震装置です。

ハイビルダムは油の流体抵抗を利用して減衰力を発生させ、建物の揺れを吸収するパッシブ型油圧式制震ダンパです。
大地震から風揺れまで幅広い範囲で効果を発揮するハイビルダムは超高層建物から低層建物まで様々な建物に採用され、耐震性・居住性の向上に貢献しています。

種別 製品シリーズ 商品形状
シアリンク型 500kN
1000kN
1500kN
2000kN

調圧弁等の構成部品をシリンダ内部に納め、意匠性に配慮した標準タイプ。
筋違型 500kN
1000kN
1500kN
2000kN

ハイビルダムとブレース材を一体化させ、筋違状に使用するタイプ。
間柱型 500kN
「ハイビルダム・スタッド」

間柱に設置するのに適したジョイント形状とし、全長も短くした省スペースタイプ。

関連商品の納入事例紹介

鹿島建設株式会社

赤坂見附の新たなランドマークとなる「赤坂Kタワー」へ油圧式制震ダンパを納入いたしました。

使用商品

お問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください

この商品を見ている人はこのような商品も見ています

ハイベース・構造部材に関するお問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください

電話・FAXでのお問い合わせ(別ウィンドウで開きます)

Webからのお問い合わせ

  • 会社案内ダウンロード
  • Special Contents
  • The Secret Heroes. センクシア スペシャルサイト