【事業紹介】フリーアクセスフロア:センクシア株式会社

技術の積み重ねが生み出す快適空間。

センクシアの内装システムは、快適なオフィス環境を実現する二重床「フリーアクセスフロア」が主力商品です。私たちは、商品開発当初からお客様の多様なニーズに応えられる幅広い商品群を持つこと、そして責任ある施工で対応すること、この2点を基本「Answer」として業務に取り組んでいます。二重床の用途は一般のオフィスだけにとどまらず、学校や病院、図書館などの施設にも広がり、それらひとつひとつの実績は多方面から高い評価をいただいています。ニーズの多様化は時代とともに進んでいます。例えば電算室では電気亜鉛メッキから発生するウィスカ対策(微細単結晶飛散対策)が新たにクローズアップされ、またオフィスでも免震対策が重要な要素となっています。こうした個々のニーズに耳を傾けることが私たちの使命と考え、より高い技術ノウハウを常に探究し続けています。

OAフロア

通信、パソコン機器、OA機器などの「床下配線」に適した二重床です。オフィスはもちろん、学校、病院、図書館などの各種施設にも導入されています。新築ビルはもとより、リニューアル向けにも床下を最大限に活かした快適なフロアづくりに貢献します。また、OAフロアに付加価値を付けた床下空調対応パネルを取り揃えております。

電算室用フロア

コンピュータ室、制御室などの配線、ケーブルを床下に収納するためのフロアシステムです。静電性能や耐震性能はもちろん、ウィスカ対策にも優れたシステムなど、豊富なノウハウと低コスト対応パネルを取り揃え、お客様ニーズに対応します。

耐震・免震システム

機器の固定や耐震性能をアップする地震対策の耐震工法や免震床は、品揃えの豊富さから、お客様のニーズに合わせたご提案が可能です。免震工法は2次元、3次元と広い用途をカバーし、独自のノウハウと経験から新設・既設のビルで幅広くご利用いただけます。

クリーンルーム用フロア

半導体、液晶、ファインケミカルなどの産業分野に欠かせない無塵のクリーンルームに最適なフロアシステムを提供します。室内で使用する機器の重量化に伴い、耐荷重性を追求したフロアシステムを実現。また海外での豊富な実績が特長です。