緑化システム「エコグリーンマット」

地球にもビルにもやさしい緑化システム。緑の空間は冷暖房費を節減するだけでなく、ストレス解消など癒しの効果があり、集客効果も期待できます。屋上緑化から壁面緑化、折板屋根緑化まで各種緑化システムを取り揃えています。

屋上緑化システム

緑化システム「エコグリーンマット」を使用した屋上緑化についてご紹介いたします

壁面緑化システム

緑化システム「エコグリーンマット」を使用した壁面緑化についてご紹介いたします

折板屋根緑化システム

緑化システム「エコグリーンマット」を使用した折板屋根緑化についてご紹介いたします

驚くほど軽量な「エコグリーンマット」のメリットとは?

植物を育てるために必要な機能を1枚のマットに凝縮!

エコグリーンマットは土に替わって植物を育てる機能を持った特殊なマットです。土に植えるのと同様に、植物はマット内に根を張り成長します。

土に替わって植物を育てる特殊なマットのエコグリーンマット

特長① 超軽量!

基本システムの湿潤重量は約28kg/m2と、自然土壌を使った緑化と比較して1/8以下。建築基準法の最も厳しい基準である60kg/m2以内で緑化が可能です。

驚きの軽さ!
自然土壌を使った緑化と比較して1/8以下

特長② 優れた保水・排水性!

十分な水分を保持しながら、余分な水分は速やかに排水し根腐れを防止します。植物を健康に美しく育てることができます。

平均的に水を分散させるよう水平方向に水が移動する仕組みになっています。
土の替わりとなるマット内に、しっかりと根を張ります。

特長③ 施工がラクラク

軽量なため運搬が簡単。大型重機が使用できない場合はエレベーターでの荷揚げも可能です。施工もしやすく工期や人件費を抑えることができます。改修、レイアウト変更、撤去などにもフレキシブルに対応できます。

特長④ メンテナンスが簡単

エコグリーンマットの特許技術により、マット内に約2年分の肥料が含まれているため、植物が根付く重要な期間の施肥作業が不要です。土のように締め固まらないので定期的な土の入れ替えやエアレーション作業も不要です。

特長⑤ デザイン性の高い緑化が可能

エコグリーンマットはカットしてサイズを自在に変えることができるため、デザイン性の高い緑化を行うことができます。アイデア次第で緑化をさまざまなシーンで活用いただけます。

特長⑥ 確かな信頼性

エコグリーンマットは一般社団法人公共建築協会により、様々な基準を満たしているとして評価書を交付されています。

法律・条例による緑化の必要性

自治体によって、緑化に関する条例の中で建物に対して敷地内の緑化を義務付けている場合があります。また、緑化に対する助成金制度を設けている自治体も少なくありません。今や「緑化」は建築行為の際に不可欠な要素となりつつあります。

関連商品の納入事例紹介

千代田区 区内小学校

千代田区内にある小学校へ屋上緑化を設置するため、「エコグリーンマット」を納入させていただきました。

お問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください

ダウンロード