商品性能

耐薬品性能

試験方法

供試体の表面にピューレットで薬品を滴下します。 試験要領

表面材に各薬品を滴下し、大気中での24時間後の表面の変化を目視で調べます。

表面材及び
表面処理
薬品
フッ化
水素
HF50%
硝酸
HNO
50%
塩酸
HCI
35%
硫酸
H2SO
50%
リン酸
H3PO
50%
過酸化
水素水
H2O
30%
水酸化
カリウム
KOH
30%
ステンレス
プレート
変質 変色程度 変色程度 変化なし 変化なし 変化なし 変化なし
塩ビタイル
変質 変質 変質 変色程度 変質 変色程度 変色程度
塩ビシート
(Mフロア)
変色程度 変色程度 変色程度 変色程度 変色程度 変質 変化なし
NiCrメッキ 変質 変質 変質 変質 変化なし 変化なし 変化なし
導電エポキシ塗装 変質 変色程度 変色程度 変化なし 変化なし 変質 変化なし
  • ※凡例
    • 変化なし変化なし
    • 変色程度変色程度
    • 変質変質
    • 反応、激しく変化反応、激しく変化

耐摩耗性能

試験方法

試験は摩擦輪と往復運動モータ、重りを用い、摩擦回数読取器で摩擦量を測定します。 試験要領

JIS H8682に準じます。

条件

  • 1)荷重:400g
  • 2)使用ペーパー:#320
  • 3)摩耗圧子の走行回数:200回

サンドペーパーによる表面材の摩耗量を測定します。

表面材および表面処理 摩耗量 (g/200回)
ステンレスプレート 0.001~0.002
塩ビタイル 0.025~0.029
塩ビシート(Mフロア) 0.008~0.010
NiCrメッキ 0.003~0.004
導電エポキシ塗装 0.012~0.014

通気性能

測定機

測定機は試験体であるグリルパネルと、チャンバー、整流格子、ダクト、オフィス板、補助チャンバー、送風機と回転制御から構成されており、グリルパネル1枚の静圧(圧力差)と通気量の関係を測定します。

測定結果

A600-P8、A600-14.5と比べ、G600L-55は同じ通気量で低い静圧となっています。

お問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください

この商品を見ている人はこのような商品も見ています

フリーアクセスフロアに関するお問い合わせ

商品のご質問やお見積もりのご相談はこちらからお問い合わせください

電話・FAXでのお問い合わせ(別ウィンドウで開きます)

Webからのお問い合わせ

  • 会社案内ダウンロード
  • Special Contents
  • The Secret Heroes. センクシア スペシャルサイト