関西支店 建材カンパニー 基礎本部 国内営業部

個人の力とチームワークのバランスを図り、お客さまにベストな営業を。

村上 賢一郎 Kenichiro Murakami
  • 関西支店
  • 建材カンパニー 基礎本部 国内営業部
  • 法学部卒
  • 2010年入社

わたしの仕事

基礎商品の法人営業・設計織り込み活動をしています。織り込みとは、建築メーカーの上流にあたる設計事務所などに対し、設計段階から当社の商品を物件に織り込んでいただけるよう、当社商品の優位性をアピールすることです。当社の基礎商品は建築物の部材のため、設計段階から使用していただくことを想定して図面を描いてもらいます。

やりがいを感じる瞬間

主な営業先はゼネコン、設計会社です。商品PRをしていると、当然競合他社も営業をかけていることがあります。競合の数は多くないのですが、その分どちらの商品が選ばれても不思議ではない!?という状況になることもあり、そんなときには技術担当の方とPRに訪れることもあります。新商品のPRを行っていると、市場で大きなニーズがあり、当社の品質が信頼されていることを実感できます。
お客さまに理解しやすく説明し、ニーズ以上の提案を出して納得していただけると、使命を果たせた気持ちになりとても嬉しいです。こうした成功体験の積み重ねが、やりがいとやる気につながります。

センクシアのココが好き

新入社員の時に指導されたことで、記憶に残っているのが「知らない人にもあいさつをしなさい」と「何事にも謙虚になりなさい」です。人と接するときの大基本を叩き込んでくれる真摯な先輩方の姿勢に共感しました。

オフの過ごし方

草野球のチームに入っているので、土日は思いっきり体を動かすことで、週中の疲れも吹き飛んでしまいます。入社後は地元を離れて東京の本社に勤めているのですが、新しい土地での生活を満喫しています!

わたしの夢

ひとりでも何でもこなせる、というのが私の思う“一人前”です。そして一人前の人たちが集まって作るチームワークはきっと無敵なはずです。自分も早く一人前になって、もっと会社の役に立ちたいです。