本社 マテハンカンパニー 海外営業部

笑顔で結ぶ、世界への架け橋。海外で求められる品質に応えられる商品の強みを生かして。

韓 孝恵 Koukei Kan
  • 本社
  • マテハンカンパニー 海外営業部
  • 法学部卒
  • 2006年入社

わたしの仕事

産業用チェーンや関連商品の海外営業をしています。主な仕事は各国の代理店と一緒にエンドユーザーを訪れて、商品のPRを行うことです。また注文をいただいたあとは納期管理や国外出荷の業務も担当しているので、業務は多岐にわたります。

やりがいを感じる瞬間

私は海外からの留学生だったのですが、実は入社後3年間は、国内の工場で生産工程管理の仕事に携わりました。当社のチェーンはオーダーメイド主体で在庫をあまり抱えていないため、多くは受注してから製造を始めます。そのため営業が「いつ納入できるか?」をきちんと把握できていると、お客さまの納期要望に対応しやすくなるのです。工場では自身のキャリアにとって非常に有意義な経験を積ませて頂きました。
工場で勤務した後、海外営業担当になったのですが、海外のお客さまとのコミュニケーションは言語や文化、地理的な面で難しさがあります。また海外での取引ではハプニングもつきもので、以前海外での入札に参加した時は、入札のやり方が直前で今までにない方法に変更されたり、競合会社といあわせたりと大変でした。しかし、そんな状況で案件をうまく進めることができると信頼関係を築けていると実感できます。いろいろな苦労もあるのですが、仕事を通して大きな事業に関われて、成功したときは感無量ですね。

センクシアのココが好き

誰にでもチャンスをくれるところは、本当に良い会社だと思います。私は留学生としてこの国に来ましたが、アットホームな社員の中で浮くこともありません。温かい人間関係が息づいています。

オフの過ごし方

出張が多いので、家族とゆっくり過ごすのがオフの楽しみです。妻と娘の顔を見ているだけで、リフレッシュできているように感じます。時には休暇で海外の実家に帰るのも良いですね。

わたしの夢

良い商品を世界中に届けたい。これは私が一生かけて行いたいチャレンジです。当初は中国や韓国のエリアを担当していましたが、商圏の拡大や担当替えでそれ以外の地域を担当するようにもなりました。インドネシアや中近東など、今まで以上に多様なエリアをターゲットにするようになってきています。今までやってきたように、現地の方と信頼関係を結んで、海外のマーケットを開拓していきたいですね。